直葬について

直葬って

直葬って?

火葬を行うためには、死亡時刻より24時間経過しないと火葬ができません。(感染症法等に定めのあるときは除く)
この貴重な時間を使って、通夜葬儀を執り行うお葬式と違い、直葬は、通夜葬儀(宗教的儀礼)を行わず、火葬のみを行うスタイルです。

直葬プラン

火葬場(広島市西風館)でのお預かりご安置のため、ご家族の付き添いができません。
次に故人のお顔を拝顔いただけるのは、火葬場の炉前になります。故人とお別れできる時間は、ほんの少しの時間となります。

直葬プランが低価格の理由

祭壇装飾、式進行スタッフ、設営スタッフ、仏具関連一式、遺影写真、生花装飾などを排除しました。
このことにより、お迎え~火葬・収骨までの費用を抑えることが可能になりました。

火葬式について

火葬式って

火葬式って?

火葬式は、直葬と同じように宗教儀礼は行いませんが、故人とゆっくりお別れする時間がございます。直葬プランでは、故人とのお別れが火葬炉の前だけですが、火葬式プランでは、『ファミリー葬さくらホール』で行います。

火葬式14

ご家族の宿泊ができない『火葬式14プラン』と、宿泊可能な『火葬式20プラン』をご用意しました。また、ご出棺時の霊柩車、遺影写真をプラン内に含め、直葬プランより充実した商品構成でご提案しております。

お読みください

直葬や火葬式という活字だけが世間に浸透してきました。しかし、直葬の流れ、方法など、まだまだ認知されていません。そのため、後から何かとトラブルになるケースも耳にします。
直葬・火葬式のアドバイスも参考にお読みください。